スポーツ統計タグ:

キングカズはぶんぶんより年上(三浦知良&ボリス・ベッカー)

J2横浜FCは11日、元日本代表FW三浦知良選手との契約更新を発表した。2月26日に52歳となる三浦選手はプロ34年目に突入する。

英BBCでもその内容を伝えています。https://www.bbc.com/sport/football/46839490

さて52歳を迎えるシーズンを現役で過ごすのは凄いことですが、その凄さをインパクトを持って伝えたい!
ということで三浦選手(1967年2月26日生)より年下の選手が活躍していた時代との対比で三浦選手の52歳の凄さを伝えたいと思います。
プロ野球では清原桑田のKK世代は学年では三浦選手の一つ下です。当然ながら現役で活躍している選手はいないのですが、有名選手は息も長く引退後の露出も高い競技なので少しインパクトに欠けます。
早熟で輝きを放ち、最近あまり見ないアスリート、、、いました。

「ボリス・ベッカー」(1967年11月22日生)

旧西ドイツ出身の元男子プロテニス選手です。1984年にプロ転向後、1985年ウィンブルドン選手権にてノーシードから勝ち上がり大会史上最年少の「17歳7ヶ月」で初優勝を飾り翌年も優勝し連覇。その後グランドスラムの優勝は1996年の全豪が最後となり1999年に引退。
サーブがすごくて取れなかった。(ファミリーテニス)

三浦選手、このベッカーより年上って凄いですね。
日本選手代表がふくたろう(福井烈さん)、この世界との差を詰めた錦織選手も凄いです。